【大久保海璃君・交通事故】港区虎ノ門・犯人の顔画像・名前は?詳しい情報は?

  • 2020年2月4日
  • 2020年2月4日
  • 事故
  • 332View
  • 0件
スポンサーリンク

アタック速報です。

今回お伝えするニュースは東京・虎ノ門の交差点で起きた交通事故についてです。

事件は4日朝午前8時前、港区虎ノ門の交差点を横断していた小学生の大久保海璃君が左に曲がろうとしていたワゴン車にはねられました。

海璃君は一人で登校中だったそうです。

今回はこの交通事故の犯人の詳しい情報を明らかにしていきますので、ぜひ見てください。

追記

犯人の詳細情報が明らかにされました。

関連記事

アタック速報です。 今回お伝えするニュースは東京・虎ノ門の交差点で起きた交通事故についてです。 事件は4日午前7時55分ごろ、港区虎ノ門の交差点を横断していた小学生の大久保海璃君が左に曲がろうとしていたワゴン車にはねられました。[…]

事故の報道について!

交通事故については、テレビ朝日系で報道されました。

内容は以下の通りです。

 4日朝、東京・虎ノ門の交差点で小学校に登校していた8歳の男の子がワゴン車にはねられ、死亡しました。

警視庁などによりますと、午前8時前、港区虎ノ門の交差点を横断していた小学生の大久保海璃君が左折しようとしたワゴン車にはねられたということです。海璃君は病院に運ばれましたが、その後に死亡しました。海璃君は1人で歩いて登校中でした。警視庁はワゴン車を運転していた金井彰規容疑者(52)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。今後、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の状況を調べる方針です。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200204-00000018-ann-soci

このような報道になっています。

子供がいると気づかずはねてしまったのは運転手の不注意ですからしっかりと罪を償ってほしいですね。

追記

犯人の詳細情報が明らかになりましたね。

4日午前7時55分ごろ、東京都港区虎ノ門の横断歩道で、近くに住む小学生大久保海璃君(8)がワゴン車にはねられた。

大久保君は意識不明の状態で病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。大久保君は登校中だった。

警視庁愛宕署は、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、車を運転していた住所不詳、アルバイト金井彰規容疑者(52)を現行犯逮捕。容疑を認めているといい、同署は過失運転致死容疑に切り替え調べる。

同署によると、歩行者、車ともに信号は青で、金井容疑者が交差点を左折した際、1人で横断歩道を渡っていたとみられる大久保君をはねたという。同容疑者は仕事に行く途中だった。

現場は東京メトロ虎ノ門駅南約300メートルの桜田通りにある交差点。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00000060-jij-soci

 

スポンサーリンク

事件現場はどこ!?

東京港区虎ノ門の交差点になります。

スポンサーリンク

被害状況について

大久保海璃君は病院に運ばれましたが、そのあと死亡しました。

暴行事件に対するネット上の反応は?

ネット上ではどんなことが言われているでしょうか?

同じくらいの年齢の子が居ます。
子どもが被害にあうニュースは本当に心が痛いです。
横断歩道だったのに。歩行者が居ないか確認しなかったの?ルールを守れば防げた事故だと思うと悔やみ切れないです。
お悔やみ申し上げます…。
交通事故はいつ誰でも加害者にも被害者になるかわからない、日頃から気をつけるしかない
左折時に横断歩道を確認しない危険ドライバーは案外居る。横断歩道を歩いていて自分もぶつけられそうになったことがある。交通量の多い交差点は歩車分離にしてほしい。ドライバーも悪いが、危険な状態を放置している警察も悪い。
とにかく交差点で曲がる時は、
背後の車からどんなに煽られようが極力低速で進んで、
オーバーなくらいフロントガラスまで顔を近づけて
確認することを心掛けている。
基本ちゃ基本だけど、これを免許を持つあと30~40年間
続けられるかどうか。家族のためにもただただ頑張りたい。

このようなコメントがありました。

コメント引用 https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20200204-00000018-ann-soci

まとめ

交通事故はいつどこで起こるかわかりません。

だからこそ、運転している人もしっかりと周囲を見て気を付けてほしいものです。

このように幼い命が失われてしまうのがとても悲しいです。

また新たな情報が入り次第、速報でお伝えします。