【観光バス・交通事故】札幌市中央区・原因や被害状況は? 市電と正面衝突!?

スポンサーリンク

アタック速報です。

今回お伝えするニュースは札幌市中央区で起きた衝突事故についてです。

この事故は28日午後4時45分、札幌市中央区の南3条西4丁目付近で市電と観光バスが衝突しました。

事故が起きたのは、バスが小樽から札幌に向かっていた最中です。

一体なにが原因だったのでしょうか?

この事故について詳しく記事にしましたので是非ご覧ください。

交通事故の報道について!

交通事故については、テレビ朝日や北海道ニュースUHBなどで報道されました。

内容は以下の通りです。

 28日午後4時45分ごろ、札幌市中央区で市電と観光バスが衝突しました。市電は脱線して一部、不通となっています。観光バスの会社によりますと、バスは小樽から札幌に向かっていた貸し切り観光バスで、バスの乗客35人にけがの情報はないということです。
引用 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200128-00000050-ann-soci

28日午後5時ごろ、札幌中心部で、市電と観光バスが衝突し、市電が脱線しました。

事故があったのは、札幌市中央区の南3条西4丁目付近です。

警察によりますと、午後4時50分ごろ「観光バスと路面電車が衝突した」と通報がありました。

この事故で市電は脱線し、市電やバスの窓ガラスが割れています。

乗客1人がけがをしたという情報もありますが、警察や消防が確認してます。

札幌市電は一部区間の運転を見合わせています。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000009-hokkaibunv-hok

このような報道になっています。

観光バスと路面電車が衝突したということですが、どちらが原因かまだ分かっていません。

まだ調査中ですのでしばらく様子見です。ドライブレコーダーの記録を見ればまた事故の原因が見えてくるかもしれません。

スポンサーリンク

交通事故はどこで起きたのか

事故現場は、千葉県銚子市三崎町です。

スポンサーリンク

事故の原因について。

事故原因はどちらかの不注意で起きたと思われますが、少し謎に思われる事故です。

ドライブレコーダーの記録を見ればどちらが原因なのかわかると思います。

被害状況について

一人がの乗客がけがをしたと見られていて、ほかの乗客は無事だと思われます。

詳しい状況は調査中です。

ネット上の反応は?

ネット上ではどんなことが言われているでしょうか?

これはちょっと謎な事故。

内回りのあの交差点は、高い確率で市電も赤信号待ちになるので、
バスと同時に動き出すはず。そもそも市電も交差点越えたら
すぐに停留所なので、ほぼ徐行に近い低速で進むはず。
なのに、避けきれずに衝突したというのは、市電側もバスが軌道敷内に
入ってくることが予見できないレベルの出来事だったのかも。

単に接触ではなく脱線しているので、
車道側からかなり強い衝撃があったと思われる。
バスも横並びで信号待ちしていたのを分かっていて、
敢えて市電の前側面に割り込むように特攻したように見える。

低床車は車体が軽いため道路障害事故でバス等、大型車と接触すると脱線しやすい。また低床車は車体の部品や修理代が段差がある旧型車両に比べて高くなる(相手車側の自動車保険を活用する場合が多いが)。
僕は事故車両の一本後のラッピング特別仕様の車両に乗ってた。すすきので降りて狸小路方面へ行ったらポラリスの先頭が少し左向いてたから変だと思ったら観光バスに接触脱線してた。凄いもの観てしまった。ポラリスの運転席右側の小窓に亀裂が入ってた。
昨日は南北線
今日は市電
あすは、安全でスムーズな札幌市交通局の運行を祈ります。

さっきテレビのニュースでは、脱線した電車はレールの上を走っていたけど、どんな感じでぶつかったかわからなかった。

それにしてもけが人などがいなくてよかったです。

軌道内に入ってくる神経を疑う、ドライバーとして終わっとる。

このようなコメントがありました。

コメント引用 https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20200128-00000050-ann-soci

まとめ

事故が多いですが、それだけ交通ルールをしっかりと守れない人が増えてきているということかもしれません。

路面電車と衝突すること自体なぜ起きたのかが謎ですね。ルールを守っていれば起きない事故だったと思います。

また、新しい情報が入り次第お伝えします。